モールド

【第4回 段落ちモールド製作】4つのモールドパターンで応用自在!デザインナイフで作る段落ちモールド!

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
段落ちモールド03モールド

ガンプラのディテールアップといえば、テクニックを挙げ始めたらきりがありません。

でもやっぱり、基本となるのはモールドの製作ですよね。
今回を含めた4回分の記事でモールドについて説明します。
基本の4種類を覚えておけば、あとは想像力次第で応用自在のディテールアップが実現できます!

第4回は、「段落ちモールド」です。

初回の「凹モールド」は上記を参照ください。
第2回の「凸モールド」は上記を参照ください。
第3回の「丸モールド」は上記を参照ください。

段落ちモールドの作り方

段落ちモールドなんて、作り方を知ったのは、
ワタシだいぶん後になってからです。

これ覚えると合わせ目けしとかもやんなくていいから楽ですよね。
あと、どうしても後ハメ加工できなくって、
塗装してからパーツを組むときもあるしね。
覚えといて損はない。

段落ちモールドのメリットはこんな感じかな。

 1.それ自体がディテールアップ(見栄えが良くなる)
 2.合わせ目消ししなくていいからとっても楽
 3.塗装してから組み上げができるので、塗り分けが楽

専用工具があるとほんとはもっと楽なんすけどね。
でもあれ高いから。

くっそー、いつか買ってやるー(といってもう10年くらいたつ。)

とりあえず段落ちモールドの作り方を二つ程紹介します。

1.BMCタガネでつくる段落ちモールド

何度もいうけど、
ダン〇があれば超簡単なんだけど、
今回は、ひと手間かけて、タガネを使ってつくるよ。

手順はこんな感じで。

1、段落ちさせたいパーツのフチにプラ板を貼る。
2、プラ板に沿ってタガネでけがく。

プラ板貼るってのがちょっと手間だよねー。
でも逆にそれだけ。

プラ板は、瞬間接着剤なんかで軽く止めておいた方がいいけど、
手に持ったままでもできるよね。
今回は、0.4ミリ幅のタガネを使用。

段落ちモールド05

後は、ガイドてぷに沿って、少し太めのタガネでけがく。
するとこんな感じ。

段落ちモールド02

んー。
いいじゃない。
これもいけるね。

2.ダンモを自作して段落ちモールドをつくる

ないもんはしゃーない。
自分で作るしかありませんな。
ということで。
ダンモ自作します。

でもとっても簡単。
オルファの平刃に、プラ板を瞬間接着剤で貼るだけでーす。

段落ちモールド04

幅とかは大体で、正確じゃないけどね…
だけど性能は折り紙付きだから!
本家ほどじゃないけど結構いい段落ちモールドが彫れるよ!!

段落ちモールド01
段落ちモールド06
段落ちモールド07

どうですか!!
まあまあでしょう。

負け惜しみじゃないもんっ!!

ということで、

4回にわたって書いてきたモールド講座はとりあえずこれで終了です。
またなんかいいヒント見つけたら書きたいなと思います。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
ガンプラフリーク!
タイトルとURLをコピーしました