ガンプラ改造HG

【ガンプラ改造#04】ギュネイのヤクト・ドーガを改造して仕上げまで持って行く~また一歩進んだなこれ。~

スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
ヤクト 頭部+胸部+股間 修正ガンプラ改造HG
ヤクト 頭部+胸部+股間 修正

「HGUC MSN-03 ヤクト・ドーガ(ギュネイ・ガス専用機)」の4回目です。

取説を見るといつも思うこと。
くそカッコいい…。
何もしなくても、パチ組みして、まあレシピ通りに塗装したら、
それはもうカッコいい。
いや、むしろ何にもしないのが一番いいんじゃあないかと。

なにもコネコネ、シコシコ、何日もかけて工作せずとも、こっちの方が楽しそうに見えて。
そうすりゃ積みプラも減るしね。

でもやってしまう。
モデラ―さんたちの作例を見ていると、なぜか、なぜか自分にもできる!って思っちゃうんですよ。これが。
勘違いなんだけど。
で、やらねば良かったと後悔する。
そんなガンプラ生活ですね。

このヤクトもすでにそんなところに足を踏み入れた感がでちゃってます。

今回の制作フロー

まずは、今回の制作フローです。
腰部中心に手を入れました。

  腰部(前部 股間)のアーマー 01  
    ここがね。もう少し厚みと情報量ほしいよね。
  2.腰部(前部 股間の両脇)のアーマー 02
    もっとゴテゴテさせたい。いつものパターンで。
  3.腰部(後部)のアーマー
    あんまり見えないので控え目にディテールアップしよう。

腰部(前部 股間)のアーマー 01 

この部分ちょっとボリュームが足りないなー。
スカートもそうだけど、この部分がどっしりすると機体が落ち着くような。
これがパチ組状態のそれ。

股間パーツ

なんかちょっとシリンダーっぽいのがのぞいてんのがいいかな。
あと、黒いパーツもダクトっぽく、フィンを追加しよう。

ヤクト 股間01
ヤクト 股間02

腰部(前部 股間の両脇)のアーマー 02

次は、先方のスカート。
ここはよくみんなやるよね。
ピンタレストなんかで保存した画像を参考にしてこねこねやろう。
因みに改造前がこんな感じ。
やっぱちょっと淡白。

ヤクト前スカート

太ももが見え過ぎちゃって、恥ずかしいから。
もうちょっと隠れるようにプラバンで大きめに作るよ。

ヤクト 前スカート01

でもって、裏面も。
こんなところは、見えないけど。
やんないと気持ち悪いから、しぶしぶやる。

前スカート 裏打ち
ヤクト 前スカート裏打ち

3.腰部(後部)のアーマー

ここもね。正面から見えませんから。
正直、いつもはあんまりやらないな。ここは。
でも、胴体も全部スカートもちょっといじったから、ここだけやらんという訳にもいくまい。
ということで、やりましょう。

後スカート ヤクト

スジボリのツール紹介の時に、いろんなツールで削って試したパーツです。
なので、とりあえずパテで埋めてからの、ディテール追加。
めんどくさいから、パテに直接スジボリです。
でもって、裏面も。
後スカートの裏面は、正面からみえるので、前側よりもちょっとディテールを強めに。

後ろスカート 裏打ち
後スカート ヤクト02

スキマあいちゃってるね…
後で埋めないと。

裏打ちも3層くらいにするとちょっと情報量が増えて良い感じになる。
3層目のスジボリが左右で違うのは、ただの間違い…
これはもう面倒だから直さないよ…

ということで、上半身組んでみるよ。

ヤクト 上半身
ヤクト 上半身後

今回のまとめ

なんかちょっと進んだ感じがするよ。。
ファンネルなんかやってると目がしパしパしてきて、かすむよね。
この頃、ほんとに老眼がきつい。

1.腰部(前部 股間)のアーマー 01  
    ここがね。もう少し厚みと情報量ほしいよね。
2.腰部(前部 股間の両脇)のアーマー 02
    もっとゴテゴテさせたい。いつものパターンで。
3.腰部(後部)のアーマー
    あんまり見えないので控え目にディテールアップしよう。
   

     

その他の記事はこちらからどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
スポンサーリンク
プレミアム バンダイ
ガンプラフリーク!
タイトルとURLをコピーしました